カテゴリー
説教要約

博士たちの見つめた先

説教:金知明伝道師 マタイによる福音書2章1〜12節 イエスがヘロデ王の代に、ユダヤのベツレヘムでお生れになったとき、見よ、東からきた博士たちがエルサレムに着いて言った、 「ユダヤ人の王としてお生れになったかたは、どこに […]

カテゴリー
説教要約

聖霊によってお生まれになられた方

説教・金知明伝道師 マタイによる福音書1章18〜25節 イエス・キリストの誕生の次第はこうであった。母マリヤはヨセフと婚約していたが、まだ一緒にならない前に、聖霊によって身重になった。夫ヨセフは正しい人であったので、彼女 […]

カテゴリー
説教要約

マカン・アンイン(息吹をいただく)

説教・金知明伝道師 「生ける父がわたしをつかわされ、また、わたしが父によって生きているように、わたしを食べる者もわたしによって生きるであろう。」ヨハネによる福音書6章57節 口語訳 讃美:何ゆえ御神は(新聖歌357番) […]

カテゴリー
説教要約

アブラハムの子であるダビデの子、イエス・キリストの系図

説教・金知明伝道師 アブラハムの子であるダビデの子、イエス・キリストの系図。マタイによる福音書1章1節 口語訳 祈り 天の父なる神様、今日もあなたの豊かな恵の中で生かされいることを感謝いたします。 台風で色々な備えが必要 […]

カテゴリー
聖書の読み方

キリスト教入門(6):我れらに形どった者

神はまた言われた、「われわれのかたちに、われわれにかたどって人を造り、これに海の魚と、空の鳥と、家畜と、地のすべての獣と、地のすべての這うものと を治めさせよう」。創世記1:26 ユダヤ人が記した世界の始まりには神様がお […]

カテゴリー
説教要約

教会は生きている

説教・金知明伝道師 そこであなたがたは、もはや異国人でも宿り人でもなく、聖徒たちと同じ国籍の者であり、神の家族なのである。またあなたがたは、使徒たちや預言者たちという土台の上に建てられたものであって、キリスト・イエスご自 […]

カテゴリー
説教要約

「今日、だれとどのように暮らしますか?」詩篇23篇6節

説教・金知明伝道師 わたしの生きているかぎりは必ず恵みといつくしみとが伴うでしょう。わたしはとこしえに主の宮に住むでしょう。詩篇23:6 口語訳

カテゴリー
聖書の読み方

キリスト教入門(5):全人類への祝福

神様がなぜ、4000年前と言う時に、メソポタミアの地で、アブラハムと言う人物と約束を結んだか。つまり、なぜ人類の歴史の中のこの時、この場所、この人を選ばれたのか。とても大事な質問ですが、罪(ハマルティア)の理解について話 […]

カテゴリー
説教要約

証し「主もともにおられる」(C姉)

人の心には多くの計画がある、しかしただ主の、み旨だけが堅く立つ。(箴言19章21節) 就活、婚活、朝活…など「○○活」という言葉がたくさんでまわっていますが、「終活」も多くの人が知っている言葉だと思います。今から10年程 […]

カテゴリー
聖書の読み方

キリスト教入門(4):4000年前の人アブラハム

今日はやっとユダヤ人の歴史の話しに入れます。 大体どの民族もその始まりを語る時、先祖の話をします。その地に住んだ最初の人とか、その民族の最初のカップルなどについてです。聖書に登場する最初の人はと聞くと、「アダムとエバでし […]