説教要約」カテゴリーアーカイブ

地の塩と世の光(長老説教2018.9.23)

塩の結晶(Wikipediaより) 塩について旧約聖書からそれは清めに用いられるもの、契約のしるしとしての重要性を指摘したい。この重要性を知ると、とても自分は地の塩だ世の光だなどとは言えなくなってしまう。個人の知識・資質 … 続きを読む

カテゴリー: 説教要約 | タグ: , , , | コメントする

「二つの福音?」聖書の考古学2018.9.9

聖書の考古学(最近は文書学になってきていますが)、今回は「2つの福音?」と言う変な題をつけましたが、それは福音が2つあるとか別の福音があると言うつもりはなく、私たちクリスチャンが時々忘れがちな福音のもう一つの要素について … 続きを読む

カテゴリー: 説教要約 | タグ: , , , , , , | コメントする

「古代ヘブライの宇宙観」・聖書の考古学(文書学)2017.9.17

重力波の初観測(今年のノーベル物理学賞)でいよいよ宇宙誕生の見る手がかりを人類が手にいれようとしています。ホモ・サピエンス20万年(?)にしてやっとここまで来たかの観とともに、実際に見えて来るものからBig Bangの現 … 続きを読む

カテゴリー: 説教要約 | タグ: , , | コメントする

証し 2017/4/9

聖句:箴言3:5-6(p.882) 「心をつくして主に信頼せよ。自分の知識にたよってならない。すべての道で主を認めよ。 そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。」  みなさん、歴史はお好きですか? ちょっと難しいと … 続きを読む

カテゴリー: 説教要約 | コメントする

証し「一つの課題」(S姉)

引用聖句:マタイによる福音書11章28節(ピリピ人への手紙4章6-7節) 皆さんおはようございます。最近は100歳まで生きる人の話を良く聞くので、私など未だ8?歳で弱音を吐いてはいけないと思って、あれこれ頑張らなくてはと … 続きを読む

カテゴリー: 説教要約 | タグ: | コメントする

「創世記は神話?古代近東文書」・聖書の考古学(文書学)

イギリスのアッシリア学者、ジョージ・スミスが1872年12月3日に聖書考古学学会(Society of Biblical Archaeology)で大洪水(Great Flood, Deluge)についての記述を粘土板( … 続きを読む

カテゴリー: 説教要約 | タグ: , | コメントする

「マソラ本文と創世記1章1節」・聖書の考古学(文書学)

今日は聖書の一番最初の書の、最初の章の、最初の節の、最初の文字の話です。 私たちは創世記の出だし部分を読む時に概ね二通りの解釈の内、意識的か無意識的にいずれかを選択していると思います。(1)はいわゆる「無からの創造」(c … 続きを読む

カテゴリー: 説教要約 | タグ: | 1件のコメント

「欽定訳聖書 King James Bible」・聖書の考古学(文書学)

ヨハネによる福音書 5章39節 図が忙しくて申し訳ありませんが、本邦において最も用いられていると思われる口語訳聖書、新改訳聖書、新共同訳聖書と、欽定訳聖書との関係が分かるように作りました。 要点のみ申し述べますと欽定訳聖 … 続きを読む

カテゴリー: 説教要約 | タグ: | コメントする

長老説教「ペテロとの対話」

ヨハネによる福音書21章15〜19節・15章:16節 昨年からイエス伝を(月に1回のペースで)映像を通して鑑賞する機会を得て新鮮な思いをしております。私たちは現在、教会という枠組み、キリスト教という世界的な宗教の中にあっ … 続きを読む

カテゴリー: 説教要約 | タグ: | コメントする

「捏造された聖書」・聖書の考古学(文書学)

聖書の考古学(文書学)シリースとしては、物騒な題名ですが、これはバート・アーマンと言うアメリカの聖書学者が書いてbest-sellerになった本の、日本語訳の本の題名です。 原題は Misquoting Jesus(イエ … 続きを読む

カテゴリー: 説教要約 | タグ: | コメントする